施設長

施設長兼医師として勤務しております。ご利用者の皆さまに、心地よく豊かな生活を送っていただくための最適な環境のご提供を心がけております。2020年12月からは強化型施設として運営いたします(2020年11月現在は超強化型施設です)。施設生活の利点は、多くのご高齢の方が一緒に生活することにより生活リズムが整うこと、若いスタッフとのふれあいで日常生活が活性化されることです。日々の生活はもとより、動物ボランティア、書道、フラワーアレンジメントなど、様々なレクリエーション活動に参加されることで、生き生きとした笑顔になります。また、ビバ・フローラには、救急指定病院である世田谷中央病院が併設なので万が一の事故・体調不良の際も安心です。ご家族様に頼りにしていただけるような施設であり続けたいと思っています。

 

ビバ・フローラ施設の概要

名称 老人保健施設ビバ・フローラ
住所 〒154-0017 東京都世田谷区世田谷1-16-2
電話 03-3420-7115(代) FAX03-3420-3690
設立 平成9年2月
開設者 医療法人社団さくら会
定員 入所 63名(ショートステイ含む)

通所 30名

設置形態 病院併設型
職員体制 医師、看護師、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、管理栄養士

介護支援専門員、調理師、支援相談員、事務員等約60名在籍

併設医療施設 世田谷中央病院
協力医療施設 至誠会第二病院、和田歯科医院、井手歯科クリニック、経堂歯科医院

職場環境

・中途採用者の採用や、非正規職員から正規職員への転換を積極的に行っております。
・雇用管理改善のための管理者の労働・安全衛生法規、休暇・休職制度に係る研修受講等による雇用管理改善対策の充実を図っています。
・勤務環境やケア内容の改善を図ること、及び職場内コミュニケーション円滑化を図る為、ミーティングを定期的に実施しています。
・各種資格取得支援の充実を図っています。補助金制度もございます。

介護職員等特定処遇改善加算にかかる情報公開

当施設における処遇改善に関する具体的な取り組み(賃金以外)を紹介します。

<職場環境等要件>

資質の向上への取り組み
1、介護技術等のスキルアップを目指すための研修を積極的に受講してもらうこと。
キャリア段位制度を導入し、レベルに応じた人事考課を実施しています。

労働環境・処遇の改善のための取り組み
1、介護労働者雇用管理責任者を選任し、雇用管理改善のための労働・安全衛生法規、
休暇・休職制度にかかる研修受講等により雇用管理改善対策を充実しています。
2、ミーティング等による職場内コミュニケーションの円滑化による個々の介護職員の
気づきを踏まえた勤務環境やケア内容の改善に取り組んでいます。

その他の取り組み
1、希望があれば、非正規職員から正規職員への転換を図っています。